スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月15日 [03:23] 【店主れいの日記】 

バイクというもの

かりぶさんのところで、知ったんですが、かりぶさんのお知り合いのたつやんさんのご友人がツーリング最中に亡くなられたそうです…。

なんでも、うちと同じ20だったそうで…。

これからの未来もまだまだいっぱいあったのに…と思うと、正直やりきれない思いでいっぱいです。

ご冥福をお祈りいたします…



しかし、バイクというのはホント危険ですよね。

確かに自らも危ない行為してたら、いつか事故するのは当然ですが、理不尽な事故に巻き込まれても、バイクは被害をうけやすいですし…。

やっぱり、車より良い所もあるとはいえ、いざ何かあったとき大変なのは、どうしても免れようの無い事実かもしれません。

正直、うちもこのニュース見て、怖さを隠し切れません…。

怖いぐらいなら車にいっそ乗り換えてしまえばいいのかもしれません…、車が嫌いなわけではないですし。



でも…

今まで出会った仲間も

今一緒に走る仲間も

風も、快感も記憶も、

そして、CBも、今の自分も

バイク無しではありえない…出会えたからこそ得れたものであって他にかわりはないんですよね…。

怖いという気持ちは隠せない…だけど、もう今代わりになれるものなんて絶対ないと思ってます。

だから…怖くてもやっぱり走り続けたい、ずっと…ずっと。


バイクと、それを取り巻く時間と、出会いと、そして仲間にかわりなんて絶対いやしないんですから。


走り続けるということは…本当に力強くないとやっていけないんですね。
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。