スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月03日 [12:44] 【ツーリング記録帳】 

兵庫県北上ツーリング★

いってきました、兵庫県北上ツーリング★

参加~って声かけてくれた人たちは、みんな忙しかったようで、参加できず、残念(TxT
結局、メンバーは、RO友達の蓮子(私のタンデマー)と、いつもお馴染のシグナスXのりにあっちの3人旅となりました♪

まずは、9時頃(ホントは9時集合だったんだけど、うちもリニアも遅刻した(笑)に漫喫でとまってた蓮子をピックアップついでにファーストキッチンで食事。
うん、ハッシュドポテトうまうまv(´▽`*)

無類な芋好きなうちとしては、ナイスな朝ごはんでした~。


そして、10時15分、いよいようちの、タンデマーをつれての初ツーリング開始★


三宮(神戸)→県道428→すずらん台(西六甲入口)→三木

まぁ、天気に不安を感じたものの、とりあえず行こうっていうことで、ひとまず出発★
まずは、福知山を目指す方向で出発~、ちなみにそこまでの道はりにあっちが知ってる(それに、土地勘の鋭さはりにあっちは最強の能力)ので、シグナスの後ろをいつものようにふらふら~っとついていきマス。
蓮子はというと、以前タンデムしてたせいもあって、それほど辛くない様子。しかも、タンデマーとしての基礎があるから、うちにも負担がこなくて超楽チン、さすが紅白!

だけど、マシン的に重さが増しているのは事実。
しかもこの県道428、いつも走りにいく六甲へ続く道というだけに、広くて走りやすくてもやっぱり峠!!!
いつものように、くいくい曲がるわけにも、バンクさせすぎるわけにもいかないので、なかなかなれない感覚に戸惑いました^^;
パワー的には充分でしたけどね…。
ちなみに、三田につくまで、ずっとそんな道ばっかでした。


三木

ということで、神戸市をこえて三木市ヘッ!
ここで、一気に風景は西区や北区よりも、更に広い田園風景が広がるような、田舎の風景へとがらりとかわっちゃいました。
道路もしかも、1車線で、一番前に1台遅いのがいると、超詰まるっていう田舎特有のとてもキッツイ渋滞…。
まぁ、まったりでいいじゃん~と、リニアっちはいってましたけど、CBは、電動ファン全開(笑)
放熱も凄いし、いつもより重いし、クラッチで手痛いし…ある意味ワインディングよりつらかった;


三木→国道175?(だったかな)→西脇

ここからは、バイパスで道も一気に三車線になって、ちょーひろびろ☆
信号も少なくて、道も43号線に近いイメージで、やっと走りなれた場所に戻ってきた感じ~(走ったことない道ですけど;)

だけど、高架道路ゆえに風がつらひ(TxT
紅白は、ボルドールのハーフカウルの恩恵でそこまで影響なかったけど、シグナスはスピードにも、乗り手にも結構負担がきてたみたい…。


西脇→道の駅北はりま

西脇で、ひとまずルート確認と、今後の動きを決める小休止。
とりあえず、天気が少しばっかし怪しかったのですが、とりあえず強行の方向で決定~。
でもこのとき、時間は既にお昼になっていて出石行きが微妙かもという案が出始める…。(天気が読めなかったので、あまり早く神戸を出ることもできなかったし;)
ひとまず、福知山を目指そうということで意見がまとまって再び2台は出発☆

「CB400ボルドール、行きますッ!」


道の駅北はりま

福知山を目指して走行中、偶然にも道の駅を発見♪
時間も時間だったし、これはよるしか~ってことで、突撃。
入ると、おばあちゃんが「いらっしゃい、ゆっくりしていってね~」と暖かくでむかえてくれました(´▽`*)
見た目も、昔の日本家屋っぽい?作り(イメージだけですが)をしてて、中も木が中心のあっとほーむな場所でした。
なんか、休憩所にはお手玉?もあって、ちょっと和やかな空気に☆
蓮子とりにあっちは、その前日が初対面だったにも関わらず、うちが居ない間に、もうすっかり打ち解けてるようで2人で仲良く話してましたヨv(その時、うちはというと、おみやげ選びと、黒ごまアイスを食べるのに必死だった(爆死))
道の駅っていうと、大規模なイメージがあるんですが、ここは地域の人と観光に来た人がふれあう、ちょっと控えめな、暖かい場所でしたネー、なんかこういうの良いなって思いましたヨv
実はここ、レストランもあったんですが
「道の駅のレストランって高そうだよね」
といって、撤収(笑)


道の駅はりま→県道36

道の駅で相談した結果、時間的に余裕をもたせるために、出石ではなく、近くの篠山方面に行こうということで、175から、抜け道を使って篠山に行く方向に…。
しかし、地図で確認してもかなーり長い、それも峠道。
まぁでも、今までずっと直線だったしちょっと峠上等ダネッ☆
ってことで、迷わずチョイス。

しかし…

まさがここが地獄への道だったとは、誰もまだ知るはずもなかった。

最初は、日本へそ公園(西脇は日本のヘソといわれる日本の中心部の場所(位置的に))とかあって、わーい、日本のど真ん中来たぞ~とかいったり、のどかなたんぼ道を走ってわーい、のんびりだ~とかいって喜んでいたら…

目の前には、工事で通行止めの文字。
ただ、なにやら篠山方面には、一応抜け道があるから、ていうことで、工事現場の横の抜け道を遣わさせてもらうことに…。







道が細い!!!!Σ(´□`;)


っていうか細いとか、どうとかそういうレベルの問題じゃないっ。
なんせ、教習所のクランク(車の)とあまり道幅がかわらない…(滝汗
1人のときならまだしも、いくら蓮子が良いタンデマーでもこれはちょっとキツい…(汗)
そこを抜ければ、再び、少し広い道へ…。(といってもかなり細いけど)
ふぅ、少しはこれでマシに走れる…と思ってたら


イニシャルDばりの峠へと突入!Σ(T□T;


いや…峠道でもいいとはいったけど…

「対向車線が存在しない激狭の正真正銘の1車線」(・ω・;)

「六甲ほど連続ではないけど、1つ1つが強いペアピンorカーブ」(´・ω・`)

「六甲ほど路面の良くなく、バンク時にしっかり食いつかない荒れ果てた路面」(T□T



りにあは、すいすいと走ってましたし、ドリフト跡にむちゃくちゃ興奮してましたけど、正直それどころじゃありませんでした(T□T


いつもよりバンクできない

いつもよりタンデムでブレーキングが難しい

いつもよりタンデムでアンダーが出やすい

バンクすれば、路面で足をすくわれそうになる。



…正直地獄でした(T□T 

しかも、やっとの思いで峠をくだったらまた工事!!!
って今度は、迂回されずにそのまま…そのまま…って




なんか目の前に砂利道見えるんですけど…OTZ


た、ただえさえダート苦手なのに…タンデマーもいるんですよ!?こっちは…(汗
とりあえず、恐る恐る進入…。
ひぃー、ちょっとでもラフにアクセルあけるとリアがすべるーーー!!!(TxT
必死に、暴れる車体を抑えつつかつ、失速しないように必死に走るうち…。

ほんと心臓が止まると思ったぐらいのプレッシャー…
通り抜けきったときは、安堵のため息がとまりませんでした(;ω;


篠山

地獄の36号線を抜けた後は、もうすぐ篠山でしたっ。
しかし…思ってたより何もないョー(汗
食事をとろうにも、どこもかしこも高そうなお店ばっかり…。
とりあえず、どこか観光しようと思って、玄奘三蔵法師の骨を収めたという納骨塔を見にいったんですが…


ごっくごくふっつーーーーーの墓地にある石塔でした!OTZ

しかも、人の気配が皆無の神社に、竹やぶに隠すように置いてあるだけで、普通の人なら気づきもしないようなところにひっそり…。
周りも手入れされてる様子もなく、ただそこにあるだけ…、なんとも不思議な場所でした(汗

ちょっと写真撮ろうかなとは思ったんですが、なんか、三蔵法師の骨を収める場所にしては、なんか適当な管理だったり、隠す用に存在しているところを考えると(何せ集団墓地の裏山だし…)、ちょっと撮影は控えておきました。あまりよろしくない空気してたし。

まぁ、ということで、なんもないねーとかいいつつ、篠山を撤退。
もっと、事前に調べとけば良かったんでしょうけどねー(笑)
でもまぁ、元から気ままにいくつもりだったので、晴れてくれているだけでも贅沢いっちゃいけませんね。


R176→バイク7

しかし、このとき、シグナスにトラブル発生!
オイルランプの警告灯がなんと点滅しているではありませんか(><;
アイドリングも不安定で、ちょっと後ろからみるからに、いつもほどの元気がないシグナス…大丈夫かなぁ;
とりあえず、R176で宝塚の方面に抜けて、バイク7にいってオイル交換をすることに…。
しかし…、途中小雨がふってきてコンビニで避難したり、すっごい渋滞に巻き込まれたりで、なかなかスムーズに進みません(TxT

比較的距離としてはそんなに長くない距離(トータルでみたら結構あるんですけど、三田までは空いてて、そこから渋滞が…)だったんですが、結構の時間を所要して、バイク7に到着。
シグナスの、オイルを交換し終えるまでしばし、休憩たいむ~。
蓮子は、バイク熱に犯されつつあるのか、一生懸命の目でバイク雑誌みてました(笑)
蓮子も早く愛車買えるようになったらいいネv


中環→新御堂筋→御堂筋→難波

そして、シグナスのオイル交換が終わった後は、夕飯食べに大阪いくついでに、日本橋でもいこうか~という流れになって、そのままいつもの、中環→新御堂の流れに。
しかし、ここでも渋滞!!!
新御堂は、高速同様、流れるときは早いけど、詰まると逃げ場の無いとんでもない状態になってしまいます…。
そして、そんな隙間を縫って走る地元の原2に、りにあがいきなりバトルモードへっ!Σ(T□T

置いていかれるわけにもいかないので、私も低ギアに切り替えてVTEC作動…。

一気に時速120kmで、車と車を弾幕ゲームのように縫いながら前に!!!
ちなみに、タンデマー乗せた状態でしたが、蓮子いわく「凄い迫力だけど楽しかった」だそうで…、頼もしい(滅


そして、日本橋で、ちょっとお店めぐりをして夕食☆
いやぁ、昼食をなんだかんだで食べそこねてただけに、かなりおいしかったデス。
そして、21時頃、蓮子が南海で和歌山に帰っていき、無事解散でしたっ。




…にしても、ほんと、いろいろあったツーリングでした。
なんていうか、もはやサバイバルだったかも;
でも、楽しかったですv




はぁ…にしても疲れた…。


このブログの記事書くのが(死
もうちょっと、はしょって書くべきだった…、長く書きすぎて余計にわけのわかんない文になってるし(汗




あ、最後に、1枚だけとったツー中の写真おいときますね☆


060527_1425~0001.jpg


もっと画像を撮れって話ですよね…ほんとに(汗

今回はすっかり忘れておりました…。

無駄に長くて、あまりなんの面白みもない文になってしまってほんとすいませんでしたorz
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。