スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年06月07日 [02:28] 【バイク関係日記】 

呪いのダム

大学の近くを通ってる県道13号(通称産業道路)を、なんとなく北上、猪名川のほうへ…。

特に目的地もなく、この道いけば何があるんだろう?ってふと気になったので。


っていう感じでたどり着いたのが、川西市、一庫(ひとくら)ダム
っていうところ。
土日はバイク禁止の道らしいんですが、いったのがたまたまラッキーなことで、平日だったので、突入してまいりました~★
道は、かなりのドリ跡があって、バイクで走るにも見晴らしもよく、ちょうど良いワインディングロードになってました。



060529_1707~0001.jpg


060529_1707~0002.jpg



どうですか~?とっても綺麗でしょう~。
まさか学校から、一直線にきたらこんな素敵な風景というか、幻想的な場所に来れるんですよね~…。

060529_1700~0002.jpg



ちなみに、道はこんな感じ。良い感じにワインディングですよね★


なんかとっても、素敵な場所をみつけたようで、うきうきでした♪
まぁ、でも、この後六甲いって例の事故があったわけでorz



…しかし、このブログを書いてるときにふと気になって調べたんですが、ここは、素敵な場所でもなんでもなかったようです。

この一庫ダム、通称「人食らいダム(ひとくらをかけてる)」とよばれるほどの、いわく憑きの場所だったらしく、その峠道から、交通事故はもちろん、殺人事件、自殺、死体遺棄、工事に携わったものの事故と、とんでもない事件が過去にいくつもおきていて、霊がうようよしているような場所だったらしいデス。

確かに、異常に寒いし、他の風景(都会、田舎とかそういうものとはまた違って)非常に他と空気が隔離された、いわく憑きの場所特有な空気はしていたのですが…、油断してました…。
決して、そういう手は鈍いほうじゃなかったんですが;


今思えば、ボルのロープが切れたのも、案外ここのせいだったのかも…なんて考えると非常に恐ろしいです。


そんな中でここで一番恐ろしかったのがこれ






060529_1710~0001.jpg






どうやって出ろっていうんだ!?Σ(´□`;)


単車差別反対・゚・(ノ▽`)・゚・
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。