スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月23日 [23:25] 【店主れいの日記】 

和歌山旅行いってきました(´▽`)

最近、ずっとバイクネタだったので、たまにはこっちで、他の旅行記でも・・・。

11月22、23日と親の26回目の結婚記念日ということで、和歌山は串本までいってまいりましたヽ('ヮ'*)ゝ

しかも、我が家にしては珍しい電車の旅行です(´▽`)

まぁ、ぶっちゃけ和歌山は通称「陸の孤島」とまでいわれるぐらい、アクセスが不便なところなんですよ・・・。ていうのも、直線距離でみればそうでもないんですが、紀伊半島のほっとんどは実は「山」で、移動しようとおもえば、ぐるーーーーっとまわって海沿いに移動しなくちゃいけないんですよ。
ので、はっきりいって、名古屋はもちろん、ある意味東京いくより大変な場所なんです、和歌山(´д`;)

さすがに、1泊2日でそれはしんどいので、電車でGOでした。

阪神電車で、まずは大阪梅田。そこからJRで新大阪に。

061122_1047~0001.jpg

061122_1046~0001.jpg


これは、特急サンダーバード。雷鳥っていうやつですね、富山のほうにいきます。うちも、何回か乗ったことあるんですが、景色も、綺麗、乗り心地も良い、内装も良いお気に入りの特急です。
なによりカッコイイし(*´ω`*)

061122_1049~0001.jpg

これが、和歌山方面に行く特急のオーシャンアロー。でもうちがのったのは、これじゃなくて

061122_1101~0001.jpg

こちらの特急スーパーくろしお。何が違うのかは、いまいちよくわかりません;たぶん、車両の違いかな・・・。

新大阪や大阪はいろんな特急が止ります。あ~、あんな遠いところまでいくんだな~っておもうと、わくわくがとまりません(*´▽`*)
あの高速道路でPAに止ってる心情とまったく同じ・・・、れいは変な子ですから(滅

----------くろしお車内--------------

・とりあえず、このスーパーくろしおは、ひたすら狭い・・・(椅子とか)

・やたらよく揺れます、酔いました、えぇ_| ̄|○

・↑車両というよりは、路線的にカーブばっかです。

・椅子の下のヒーター熱すぎ!!・゚・(ノД`)・゚・

・ぶっちゃけレカロのバケットシートのほうが乗り心地いいんじゃないかなと(マテ)

・電車がやっぱり古いし、それにともなって駅もすっごい古い!味があってGood

・なんだけど、窓から見える景色が案外単調;
海はまだ綺麗で、見ごたえあるのに、海以上に山に入ることが多くて、ひたすら田舎道を走るだけで、変化が皆無・・・。

・ちなみに串本まで3時間15分、かなりかかります。

・れい、その間CD聞きながらHONDAスタイルを読破(笑)HONDA熱がさらに向上。やっぱり、シビックかインテグラが欲しくなる。

・NSXは無理ぽ(´д`;)

・カブのツーリング特集がやってて、旅行中にもかかわらず、ツーリング行きたい症候群に襲われる(何)

・父親も同様

・あきれる母(爆)

・で、HONDAスタイルを読破し、すっかりHONDA熱が向上したところで串本駅到着。

ひたすら、オバさんの喋り声がうるさい3時間の旅でした(´;ω;`)

061122_1416~0001.jpg


本州最南端・・・いや~、すっかり端っこまできちゃいましたねぇ(´▽`*)

で。なんかチェックインまで早かったので、ぶらぶらっと海岸線を歩いてたのですが・・・驚いたことが1つ。

く、車の年代が古い!!Σ(´□`;)

なんか、FITがものすごい最新車種にみえるぐらいに、90年代の車が多く、まだ現役ではしってるんですよ…、果てはCITYとか、TODAY、旧カローラとか、ローレル、カムリとか…。
ていうか、トヨタの古いお店の看板見ると、MR2とか書いてるし!!!
古い、古いよ!!!Σ(´д`;)
まぁ、そこで車で判断するあたりがなんとも車好きってところなんでしょね、あはは(´▽`;)

そして、車以上に目についたのがいろんな看板。

061122_1431~0001.jpg


南海大地震もそーでしょうが、やっぱり港で、津波はとてつもなく怖い災害でしょうからねぇ;この間も北海道でありましたが…。
れいが住む神戸は瀬戸内海なので、比較的穏やかなものでしょうけど、こういう、太平洋側では直撃ですもんね(・ω・;)
いやはや…怖いものです。

061122_1442~0001.jpg

和歌山市民の切実な願い…。いや、これはホント必要です;
だいたい、高速が使えないっていうのが致命的すぎるというか…。
地元住民もさることながら、観光客もだいぶ楽になるでしょうねぇ。
はやく、高速道路を串本や、白浜までいくようにしてあげてください;


で、そんな数ある看板の中のMVPが、コレ。



061122_1442~0002.jpg




 な ん の 冗 談 だ Σ(´□`;)


え、ていうか背負ってるのはチリホウキで…手に持ってるのは

ウ○コバサミ!?(失礼

あまりに生態が謎だったので、ぐぐってみましたら

---デニズマン---
 遥かな銀河宇宙バァルク星から、子どもたちに夢と希望を与えるためにやってきた未来戦士デニズマン。トビウオをかたどった特徴的な顔、青を基調とした身体に、赤いマントとマフラーを身につけています。串本町の観光イベントや、幼稚園・保育園の催し、各種啓発活動などに登場し、行事を盛り上げていきます。

 ※「デニズ」はトルコ語で、「海」、「バァルク」は「魚」という意味があります。
----------------
え、未来関係なくない!?ていうか未来戦士が

ホウキとウ○コバサミはないでしょう!?Σ(´□`;)

いや・・・こ、これは、さすがに無理ありすぎっ!!!
なんか、なんか、こういうのを非難するのあまり好きじゃないけど・・・


さすがにセンスなさすぎです・・・(遠い目)


まぁ、こんな面白いものもありたしたけど、街をぶらぶら歩いているととても良い景色がいっぱいでしたよ^^

061122_1444~0001.jpg


港町らしい良いワインディングロードです(爆)
バイクできたら、気持ちよさそ~・・・(´▽`*)
来るまでが悲惨ですけど;

061122_1508~0001.jpg


いかにも港町ですよね(´▽`)漁村って感じ。

061122_1510~0001.jpg


そして、そういうところには、カブがよく似合う・・・w

061122_1513~0001.jpg

061122_1515~0001.jpg


で、ここが串本名所のひとつ、橋杭岩ですヽ('ヮ'*)ゝ
串本から大島に向かって、40余りの岩柱が立っていて、海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるから、こういう名前だそうです。
その昔、弘法大師と天の邪鬼が賭をして、一夜にして立てたという伝説も伝わっています。
いや~、なかなか綺麗でした。自然の神秘というものを感じましたね;
誰が作ったでもなく、自然とできた、この雄大な景色に驚かされました。

で、ここいらで一通り記念撮影したあとは、宿泊先のホテルへ!
今回は、浦島ハーバーホテルというところに泊まって来ました。


-------------浦島ハーバーホテル-----------------

・全館南向きで、海を臨むその景色はまさに絶景でした(´▽`)
・ちょっとホテル自体は古いんですが、それがまたちょっとした味に?
・エレベーターがめちゃ古いのにやたら高速、4階まであっというま・・・。
・部屋も景色が綺麗!純和室の落ち着いた感じの部屋でした。
・部屋には、海を眺めたまま入れるシャワールーム付!狭いけど。
・これで晴れてたらよかったのになぁ・゚・(ノ▽`)・゚・
・とりあえず、ひとまずビールで乾杯。飲んで疲れたせいか、速効熟睡したれい(笑)
・ご飯、夕食がバイキングだということで期待してむかうものの、どれも飯がマズすぎるっ(汗
・というか、サラダが一番美味しいってどーなんですか。
・脂っこいし、何より肝心の海産物が一番美味しくない。
・食事中に前方ででっかいゴキ様登場。飛んでるし。
・ウェイトレスがあわてて到着、スリッパで「たたき潰す」、ぉぃぉーぃっΣ(´д`;)
・ウェイトレスの服と、食堂がなんか小汚い・・・まるで、田舎のドライブウェーのレストランのような…。
・まずいとおもいながらも、もったいないので一応しっかりと食べる(笑)
・とりあえず、ひたすらげんなりでした_| ̄|○
・家かえって、はねトビをみて、少し笑って気分を癒す、バラエティ好きなうちの家(´▽`)
・食事があぁだったので、温泉も期待できないかなーと思ったけど温泉はグッドでした!

----------------------------------------------

そして、2日目は、あいにくの雨に見舞われ、どこにいこうか決めかねてたのですが、せっかく景色の綺麗な和歌山にきているのだから、ぶらっとしようということで、レンタカーを借りることに(´▽`)
一番安いグレードってことで、ヴィッツが該当車種にあったので、結構期待してたけど、借りれたのは、パッソ君でした_| ̄|○
ヴィッツのほうがよかったのに…・゚・(ノД`)・゚・

061123_1030~0001.jpg


でも、見た目はパッソ可愛いです。現行のヴィッツはあまり前が好きじゃ…(Vエンブ時代の1世代前のほうが好きでした)

とりあえず乗って思ったのが…広ってことでした!小さい割には、スッごく広く感じるというか…。
ヴィッツといい、見た目以上のこの快適さはホントさすが天下のトヨタ様、スゴイです。
ただ、やっぱりエンジンが1000ccしかないと全然走らないし、振動もすごいし…(´;ω;`)
あ、あと、スピーカーが前のほうだけしかない上に、音質もしょぼすぎて泣けました(笑)

なにより許せないのがタコメーター!!!なんで無いんですかっ!(怒)
最近の車は無いのが多いみたいですが、あれは納得いかなーぃっ!ヽ(`д´)ノ


まぁ、そんなこんなでパッソ君でぶらぶらしてきました。

潮岬とか綺麗でした(´▽`)
写真撮るの忘れましたがorz


まぁ、なにはともあれ、デニズマンが面白い旅行でした、以上(なんていうまとめ方!?)



以下チラシの裏
すいません、3日間も日があくと正直




記事書く情熱が失せてましたorz




記事は鮮度が命…あふぅ。

ぐたぐたになって申し訳ないです(´・ω・`)
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
和歌山と言えば、スーパーマツゲン♥

あぁ…あのCMまだやってるんだろうか??
2006/12/01(Fri) 17:07:52 | URL | isaさん #-[ Edit.]
『』 
スーパーマツゲンってなんですか???(・ω・;)
2006/12/02(Sat) 01:22:26 | URL | れいさん #E3Slc9HM[ Edit.]
♬きょ~も、おかねがあまったわ~
 まつげん まつげん・・・

という、スーパーマーケットのCMを
徳島在住の頃見て吹っ飛んだしだいです

ヽ(^o^)丿
2006/12/02(Sat) 23:01:56 | URL | isaさん #-[ Edit.]
『』 
マツゲン…マツゲン…

マツゲンサンバー♪


…?(・ω・;
2006/12/12(Tue) 21:15:31 | URL | れいさん #E3Slc9HM[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*和歌山旅行いってきました(´▽`)* のトラックバックURLはこちら
  • http://snowyukina.blog18.fc2.com/tb.php/196-64c0c99f
トヨタ・カムリについて-恍惚の自動車たち トヨタ・カムリカムリ (CAMRY) は、トヨタ自動車で生産されている自動車|乗用車である。かつてはトヨタ・ビスタ|ビスタの姉妹車であった。また、2000年からはダイハツ工業にもOEM|OEM供給され、「ダイハツ・アルティス」の名称で販売されている。トヨタ・ウィンダム|ウィン

2007/04/02 21:40:42[恍惚の自動車たち]  

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。