スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月07日 [20:39] 【店主れいの日記】 

自由へ 自由へ

-本日の体重(PM11;00 注:夕食後)-
開始体重よりトータル-1.4kg
体脂肪率 トータル1%減少 23%
実行ダイエット (パン類禁止・お風呂ダイエット・夜食禁止・筋トレ)
バイト 8時間
BMI値25.8

ひとまず、ご飯後でも体重が初期より-1kg減ってるんでよかった・゚・(ノ▽`)・゚・
とはいえ、体脂肪率が23%とあまり安心できないですね…。
なんとしても、今月中には-2kg前後で安定するように、月1kg減のノルマは達成しなきゃっ(`・ω・´)
…できれば月2kgぐらい減ってくれたらいいのになぁ(トホホ)


-以下本文-




うちは、今まで自分ほど気ままに生きてる人間っていないってずっと思ってた。
気ままで、自由で、自分勝手に、ずっと生きてきてたと思ってた。
でも、それはどこか矛盾した自由、何かの逃げでしかなかったのかもしれない。
こうしなくちゃいけないのを、こうしてる、だから、うちは気ままなんだ、自由なんだ。


でも、そんなのってほんとに自由?
結局、自分の根底って、誰よりも普通であることを、拘束を望んでたんじゃないの?
ただ、それができないときに、言い訳につかったり、自堕落な自分にどこか、自由を求めてただけな気がする。
ほんとの自由って、そんな小さなスケールのことじゃない…。


誰かに、気を使って、誰かに必要とされることに必死になりすぎて、
拘束が強くて、自分のキャパを超えればそれは許容じゃなくて、拒絶にかわる。

結局誰かの評価が欲しかった、誰かが欲しかったんじゃないの?

結局、自分を保つためのヨリシロを必要としたんじゃないの?

意思を薄くしても、結局周りがいなくちゃいけないのって、本当に自由?


ほんとに自由なら、何を迷う?
たとえ、思い通りにいかなくても、それは自由じゃないわけじゃない。
ホントの自由っていうのは、それをもに影響されない強い心や意志なのかもしれないのに。
なのに、うちのスケジュール帳には、びっしりとやることが書いてある。
用事、バイト、RO、人付き合い、部活、買い物…
足りない時間、足りないお金、足りない体力…。

…もう、あまり、計算高くいたり、必死になること、良い子でいるのはやめよう。
だけど、だからって、今までみたいに逃げてちゃしかたない。
それでは結局、本当に欲しいものは、手に入れられないのだから。

今日、落ち込むところまで落ち込んで、ふと頭の脳裏をこんな言葉がよぎった。
「もっと意思強くて、もっと我侭で、もっと無計画でいいじゃないか。
もっと恐れずに、想定外のことを楽しもうじゃないか。
意思を薄くじゃなくて、強くなきゃきっと自由になれない。」

こんな、スケジュール帳を見て、やることをリストアップしたって、結局苦しいだけ。
なら、最初から無計画でいいじゃないか。
失うこと、失敗すること、恐れてちゃ何も始まらないんだから。

孤独であっても、そうじゃなくても、自由に変わりはないんだ。
きっと、それは、「常に前に進める力と意思、そして何にも折れない信念」


そういうわけでスケジュール帳の一部をおもいきって捨てた。
上で書いたようなことは、急にはできないかもしれないし、極端かもしれないし、きっと文章もむちゃくちゃだろう。
だけど、最後の最後の言葉、自由への思いだけはしっかり強くもって、これから新しい一歩を進めていこう。


今日のこの日記が、うちの新しい人生のはじまりになりますようにっ。



(自己満足のために日記書いたけど、許してくださいなっ)
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
(-人-)
2006/02/09(Thu) 22:25:43 | URL | ミノさん #8iCOsRG2[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。